airplot_image_01.png

​室内を健康で快適な空間にします。

窓ガラスにエアープロットを塗ると、アレルギーの原因がなくせます。

空気中のダニのフンや花粉は、分子運動で窓ガラスに当たり、窓ガラスについたダニのダニのフンや花粉を分解除去して水と二酸化炭素にして空気中に戻し無害にする。

エアープロットを塗布すると、シックハウスを防止します。
窓ガラスにエアープロットを塗布すると、20ナノメートルの薄いプラチナとチタンのガラスの薄膜ができる。。
本当の意味の空気をキレイにして、空気伝染をなくす。
​病気の原因を無くす根治治療です。

 

エアープロットの特徴

私たちの一番身近な「空気」。毎日たくさんの量の空気を吸って生きています。1日あたりの食べ物の摂取量は2〜2.5kg。空気の摂取量は20kgにもなります。​空気の摂取量は食べ物の10倍にもなり、汚れた空気を吸うことは様々な病気を引き起こす原因となります。

エアープロットは、窓ガラスに塗布するだけで、様々な病気の原因物質を分解し、キレイな空気の住空間を提供し、健康をサポートします。

 

エアープロットの仕組み

エアープロットは、窓ガラス内部に塗ることにより、表面にプラチナチタン触媒をコーティングします。このプラチナチタン触媒が、空気中に含まれる、有害な物質を分解し、キレイな空気、快適な室内をつくります。

外出から帰宅した際など、どうしても服に花粉が付着していたり、ペットなどの付着したダニなどのフン、そういった日常にある継続的な悩みに対してエアープロットなら・・・
​下の写真は、エアープロットの効果によって分解された花粉やダニのフンです。1時間ほどで写真のような状態に。

vdngdsd.png
 

​プラチナチタン触媒の形成

エアープロットを塗ると、窓がガラスの内側表面にチタン触媒とプラチナ触媒で出来ている「プラチナチタン触媒」と、プラチナチタン触媒をガラスに固着させるバインダー(糊)で形成されます。
チタン触媒は、紫外線のエネルギーを利用し、効果を発揮させます。一番紫外線の照射率が多い窓ガラスに塗布することにより、効果を最大限に発揮します。また、エアープロットと他の光触媒製品との違いは、プラチナ触媒を使用している点です。プラチナ触媒を利用することで、紫外線が当たらない夜間などでも効果を発揮し、チタン触媒には不可能な有機化合物の分解作用を持ちます。更には、チタン触媒の効率をアップさせる役割をしています。

 

​国際的な評価

今、世の中はコロナ禍で毎日報道がされており、除菌などに対して非常に関心が高くなっております。そこで、エアープロットを窓ガラスに塗布するとプラチナ触媒とチタン触媒の2つの相乗効果で、有機物の分子を分解・除去していきます。エアープロットは、ウイルス研究の世界的権威のロシア生物化学研究所 サファトフ教授と交流を持ち、エアープロットはウイルスに対して分解除去する効果があることを評価していただきました。
​また、静岡県の幼稚園では、インフルエンザの時期に隣の小学校が学級閉鎖にあったにも関わらず、9年間インフルエンザの時期に集団風邪が流行りませんでしたと園長先生からも声がありました。

airplot_image_10.png

しっかりとした安全性と、高い除菌力が魅力!

 

エアープロットの施工について

​施工は、施工資格をもったプロが直接施工に行うので安心。

​ エアープロットは色々な場所で施工され活躍しています。

fhfgd.png

​公共施設、病院、企業やデパートなどの大型施設から、住宅やオアフィスなど多くの場所で既に効果が実証され、外壁に使用した場合以下のような効果も↓

_vvbdfs.png

​施工なし

​施工あり